皆さまへメッセージ

ファンデーションから卒業宣言!~厚塗り・乗務停止の危機から素肌美へ~

owner-1
このたびは、アクセスいただき心より感謝申し上げます。
きっと、ご自分の肌を変えたい、理想に近づきたいなど、さまざまな想いを抱えていらっしゃることと思います。
今では、多くの女性の素肌美へのサポートをしていますが、実は、私自身が長年肌トラブルに悩まされた“化粧品ジプシー”だったのです。

お肌の悩みは中学時代から、ひどいニキビ肌でした。思春期を過ぎてもニキビ肌はなくならず、CA時代には、乗務停止に怯えるほどの肌トラブルに悩まされました。幸い、世界の美容法に触れることのできる環境に恵まれ、フライトの度に各地で1番といわれる美容法を試しました。肌トラブルを無くすために、藁にもすがる思いで、いいと言われるものは何でも試しました。その数、30カ国、約1,000種類にもなります。

もちろん、肌がきれいなCAを見つけては、必ず使っている化粧品を尋ねる日々でした。モイスティーヌとの出会いは30代半ば、国際線のフライトで一緒になったCAの先輩がとびきり美しい肌の持ち主でした。これまで見たことのない、透き通るような肌の美しさ、内側からのツヤハリ感に本当に驚きました。聞いてみると、「ファンデーションを使っていない」というではありませんか。

当時の私は、ファンデーションを厚塗りして自分の肌トラブルを隠している、見るも無残な状態でした。ただでさえ、航空機内の湿度は低く乾ききっている上に、時差による睡眠不足から、国際線のCAはクマやシミ、くすみ、シミなどのトラブルに日常的に悩まされています。それなのに、素肌なんて・・・。当時は肌トラブルを隠すため、ファンデーションを5層塗りをしていたため、ファンデーションなしになるまでは勇気が要りましたが、やっと「これだ!」と思える自分にあった美容法を見つけることができました。

モイスティーヌの美容法は、自宅で簡単にできるホームエステ感覚の美容法です。持ち運びも可能な美容器を使って、肌の深部に必要な成分を届け、肌の奥から変えていきます。肌が喜んでいる!と感じられる美容法で、“やればやるほどきれいになれる方法”と確信しています。

 私は「皮脳同根」という言葉が好きです。肌がきれいになり、ほめられることで脳が喜びプラスの思考になる。このサイクルを積み重ねることで、日常の行動も前向きになると思うのです。スキンケアを通じて、女性に心身ともに健康になっていただきたい。そして、すべての女性にワンランクアップを目指してほしいと願っています。

振り返ると、他界した母が美容好きだったこともモイスティーヌに出会うきっかけだったのかもしれません。世界中の美容に対する飽くなき探究心を駆り立てたのは、私の宿命であると受け止めています。
残念ながら、大好きな母はモイスティーヌに出会うことはできませんでしたが、その分、一人でも多くの女性に正しいスキンケアを知っていただくことで、恩返しができると思っています。肌が変わることは女性の生きるパワーを倍増させます。
健やかな肌を願う皆さまに、お会いできることを楽しみにしております。
株式会社モイスティーヌ麻布十番
代表取締役 和倉 奈緒恵

try-banner-1