肌トラブル/ニキビ・ニキビ跡

こんなお肌トラブルに

お肌のトラブルの原因を知って根本解決をし、より美しく日々の生活を送りましょう!

モイスティーヌが伝えるニキビ・ニキビ痕の知識

お肌のトラブルの原因を知って根本解決をし、より美しく日々の生活を送りましょう!

ニキビの種類

10代のニキビホルモンバランスの変化によって、皮脂が過剰にでて、ニキビが発生する。
大人ニキビストレスやホルモンバランスの乱れ、生活環境など、様々な原因で発生する。

10代のニキビの原因

  • 1.洗顔の時に石鹸を使用しない
  • 2.洗顔の時にゴシゴシ洗っている
  • 3.洗顔の時に、お風呂のお湯くらいの熱いお湯で洗っている
  • 4.顔を触るくせがある
  • 5.シャンプー、トリートメントの前に顔を洗っている

10代のニキビを改善するために

中学生くらいから、ホルモンバランスの変化によって、皮脂が過剰にでて、ニキビができやすくなります。清潔にしようとして、一日に何度も顔を洗ったり、キレイになりたくてゴシゴシ洗ったり。 洗い過ぎによる乾燥が原因で、皮脂を過剰に出していることも多いのです。 10代のニキビは、刺激のない泡洗顔と、保湿でほとんどのニキビは改善できます。 ニキビ体質は、ご両親の体質に似ますので、ご両親が10代にニキビで悩んでいたという方は、ニキビができる前から、清潔と保湿に心がけてください。 今では、10代半ばからファンデーションをする方も増え、毛穴を詰まらせてニキビを作ってしまうケースも見られます。ファンデーションはクレンジング剤で落とし、ソープ洗顔とのダブル洗顔が必要になります。 シャンプーやトリートメント剤の洗い残しや、整髪剤が原因でおでこや地肌にニキビができることもありますので、ニキビのできる部位から原因を探り、生活習慣を改善することが大切です。

一般的なおすすめのお手入れ

  • 洗顔をして、お肌を清潔に保つ
  • 睡眠を十分にとり、夜更かしをしない
  • 脂っぽい食事、甘いもの、ナッツ類、コーヒーなどの刺激物は控える
  • 暴飲暴食、夜食などで胃に負担をかけない
  • 身体に直接触れるパフやスポンジ、タオルはいつも清潔に
  • 適度な運動、ビタミンC、繊維質の多い緑黄色野菜を採り、便秘を防ぐ
  • 不潔な手で触ったり、つぶしたりしない
  • 前髪や再度がかからないようなヘアスタイルにする
  • メイクはなるべくしない

モイスティーヌでしかできないお手入れ

  • クレンジングとソープのダブル洗顔を擦らずに無刺激でおこなうことができ、お肌を傷めません。
  • ディープ洗顔をすることで、毛穴の中に詰まった皮脂をやさしく柔らかくして取り除きます。
  • 無刺激マッサージで排泄機能を高め、毛穴からの皮脂分泌をスムーズにします。
  • 消炎、殺菌効果の高い有効成分をイオン導入することで、改善を早めます。
  • 代謝機能がアップすることで、ターンオーバーがスムーズになり、角質の肥厚化を防ぎます。

お母様がモイスティーヌを愛用されていたことから、中学生でニキビができ始めたお嬢様も一緒にソープを使用されていました。 おでこのニキビが多いことから、シャンプー・トリートメントの洗い残しが原因ではないかと、お肌に優しいモイスティーヌのシャンプー・トリートメントに変え、おでこだけはクレンジングを使用していただきました。 1か月もしないうちに、おでこのニキビが改善され、それ以降もニキビができにくくなりました。 ニキビができる前から優しい泡洗顔と保湿を心がけることが大切ですね。

大人のニキビの原因

  • 1.皮脂分泌の増加
  • 2.洗顔不足・洗顔不良
  • 3.栄養のアンバランス(脂肪分・糖分のとりすぎ)
  • 4.ストレス
  • 5.ファンデーションや日焼け止め
  • 6.紫外線
  • 7.乾燥
  • 8.シャンプー・トリートメント、整髪剤
  • 9.角質の硬化
  • 10.肘をつく、顔を触るなどの癖
  • 11.枕やシーツの汚れ

大人のニキビを改善するために

大人のニキビはストレスやホルモンバランスの乱れ、生活環境など、様々な原因が考えられますので、お化粧品を変えたり、皮膚科に通ったりしたけど、なかなか改善しないというお悩みをお持ちの方も多いと思います。 ニキビは正しいスキンケアをすれば、だんだんとニキビができにくいお肌になってきます。 まず、ニキビの原因は、お肌の内側の乾燥と、代謝機能の乱れによる排泄機能が衰えていることがあげられます。乾燥すると、角質が厚くなり、毛穴が塞がれ皮脂分泌がスムーズに行われなくなります。 まずは刺激のない洗顔で汚れをしっかりと落とすことが大切です。皮脂が出やすいからといって、洗顔を何度もしたり、ゴシゴシと洗ったりする必要はありません。 また、皮脂が過剰に出るのは、乾燥が原因です。化粧水で水分を補給してあげ、消炎効果や抗菌効果の高い美容液で栄養補給をしましょう。 皮脂がでるからべたつく乳液は必要ないと思われがちですが、保護をしないお肌のままでいると、乾燥が始まり、必要以上に皮脂を出してしまいます。 清潔にして、水分・栄養分を補給し、保護をすることがニキビケアには大切です。

一般的なおすすめのお手入れ

  • 洗顔をして、お肌を清潔に保つ
  • 睡眠を十分にとり、夜更かしをしない
  • 脂っぽい食事、甘いもの、ナッツ類、コーヒーなどの刺激物は控える
  • 暴飲暴食、夜食などで胃に負担をかけない
  • 身体に直接触れるパフやスポンジ、タオルはいつも清潔に
  • 適度な運動、ビタミンC、繊維質の多い緑黄色野菜を採り、便秘を防ぐ
  • 不潔な手で触ったり、つぶしたりしない
  • 前髪や再度がかからないようなヘアスタイルにする
  • メイクはなるべくしない

モイスティーヌでしかできないお手入れ

  • クレンジングとソープのダブル洗顔を擦らずに無刺激でおこなうことができ、お肌を傷めません。
  • ディープ洗顔をすることで、毛穴の中に詰まった皮脂をやさしく柔らかくして取り除きます。
  • 無刺激マッサージで排泄機能を高め、毛穴からの皮脂分泌をスムーズにします。
  • 消炎、殺菌効果の高い有効成分をイオン導入することで、ニキビの改善を早めます。
  • 代謝機能がアップすることで、ターンオーバーがスムーズになり、角質の肥厚化を防ぎます。

愛用歴5年目の30代のK様

中学生の頃から常にニキビができている状態で、赤く炎症を起こしていました。 最初の頃はニキビが治ったり悪くなったりを繰り返していましたが、炎症をおこすことはなくなりました。 生まれて初めて初対面の方にお肌がキレイですねと言われ、誰のことを言っているのかわからないくらい驚き、とても嬉しく思いました。 今までは、友達の前でも絶対に素肌を見せたことがなかったのですが、みんなと同じように旅行の時も過ごしています。

ニキビ痕の原因

  • 1.ニキビが出来ると、触ったり潰したりしていた
  • 2.治った後も、化粧水や乳液をつけることなく、そのままにしていた
  • 3.長年ニキビが改善しない
  • 4.乾燥
  • 5.ターンオーバーの乱れ
  • 6.角質肥厚
  • 7.ニキビ跡を隠すために、コンシーラーやファンデーションでカバーしている

ニキビ痕を改善するために

ニキビになりやすく、いつまでもニキビが消えにくいというお肌をまずは改善していく必要があります。 ニキビの対処法と同じですが、正しいスキンケアをすることで、まずはニキビのできにくいお肌にすることです。 これまでのお手入れ方法や、生活習慣などを改善して、ニキビができにくいお肌にしていき、ニキビ跡をなくしていきます。 出来てしまったニキビ跡をなくすには、お肌の再生力を高めることが大切です。代謝をアップすることで傷ついた真皮層の生まれ変わりをスムーズにしてお肌の再生を促進させます。

一般的なおすすめのお手入れ

  • 不潔な手で触ったり、つぶしたりしない
  • 洗顔をして、お肌を清潔に保つ
  • 睡眠を十分にとり、夜更かしをしない
  • 脂っぽい食事、甘いもの、ナッツ類、コーヒーなどの刺激物は控える
  • 暴飲暴食、夜食などで胃に負担をかけない
  • 身体に直接触れるパフやスポンジ、タオルはいつも清潔に
  • 適度な運動、ビタミンC、繊維質の多い緑黄色野菜を採り、便秘を防ぐ
  • 前髪や再度がかからないようなヘアスタイルにする
  • メイクはなるべくしない

モイスティーヌでしかできないお手入れ

  • クレンジングとソープのダブル洗顔を擦らずに無刺激でおこなうことができ、お肌を傷めません。
  • ディープ洗顔をすることで、毛穴の中に詰まった皮脂をやさしく柔らかくして取り除きます。
  • 無刺激マッサージで排泄機能を高め、毛穴からの皮脂分泌をスムーズにします。
  • 消炎、殺菌効果の高い有効成分をイオン導入することで、ニキビの改善を早めます。
  • 代謝機能がアップすることで、ターンオーバーがスムーズになり、角質の肥厚化を防ぎます。
  • 代謝機能がアップすることで、肌再生力が高まり、ニキビ跡の修復が早まります。
  • コラーゲン生成の材料となる成分をイオン導入することで、肌再生がスムーズに行われます。
美肌体験コース予約はこちら

40代S様

20年近くニキビで悩まされてきて、これまでお肌にはお金と時間をかけてきましたが、満足のいく改善が見られませんでした。最初の1回目からお肌が白くなり、自分のお肌とは思えないほど柔らかくなりました。 毎日お肌がキレイになっていくのが嬉しくてたまりませんでした。 ニキビができにくいお肌になり、これまでコンシーラーで隠していたニキビ跡もあまり気にならなくなり、パウダーファンデーションのみになりました。 背中にできていたニキビもボディーケアですっかり改善されました。